HIDETOSHI SAKAGUCHI

『Winter trap』

 

何年前かな?


12月のライブだったのは 間違いない。

酒田にライブに行った時。


ジェシーの富樫が仕切ってくれたライブで 道中の道順も教えてくれた。


ところが この道は通らないでというメッセージが こっちには この道で来てと伝わってた…。


向かいながら 昼飯食って 「この分なら 入り時間より早く着くよ」とか言いながら 走ってた。


途中から物凄い雪が降りだして アッと言う間に 道は真っ白くなった。


暫くして


楓「片山、 ケツ振りよらんや?」


片山「うん、ヤバかかもしれん、チェーン着けらないかんかな…」

その時 車はスピンした…。


スローモーションの様に車が回転したのを覚えてる。


メンバーみんな お互いの顔を見た。


その顔は 笑ってるような 泣いてるような感じだった。


たぶん 俺もそうだったんだろう。

車は ガードレールにぶつかった。


もし ガードレールをぶち破れば 俺達は そこから 崖下に転落していただろう。


衝撃で車は 反対車線に飛び出した。


運良く 対向車はいなくて 俺達は 車を停められるとこまで移動した。

 

物凄い勢いで 積もっていく雪の中、


俺「ビビったね〜」


リョウイチ「(一点を見つめながら) こっち来るよ!」


視線の先を 全員が一斉にみると 車を積んで走るようなトレーラーが 回転しながらこっちへ向かって来ていた!


全員「!!!」


そんな緊張の一瞬が過ぎて そのトレーラーは ちょっと前の俺達みたいに 反対車線で 逆方向を向いて止まり もと来た方向へ走り去って行った。


片山は 頼もしい奴で  大雪の中 車の下にもぐったりして 破損箇所を調べてた。

 

片山「ダメ!エアコン壊れた!
もう 動けないし、 JAF呼びましょう!」

 

今度は携帯が繋がらなくて 「某メーカーはつまらん!」とかみんなで罵りながら なんとか繋がった電話に やっと安堵してた。

 

JAFが来て 車ごと荷台に乗せてもらい普通に走れる所まで 運んでもらって ライブ会場を目指した。

 

到着したのは 本番直前で 勿論リハーサルは無しで本番!

 

その日の ライブは 我ながら良かったと思う。

 

ちょっと前に 生きるか死ぬかの局面を くぐり抜けてきたわけだから もう今しかないみたいなライブだった。

 

まさに ライブ!笑。


バンドは 都合上 車で移動するのが 殆どだ。

 

道中での事故で 亡くなった友達も 少なくない。


こっちが気をつけても 巻き込まれてしまえば どうしようもない。


それでも 待っててくれる奴等の前で ライブがやりたいから行く。

 

今週末は 名古屋と富士。

 

ホワイトクリスマスは 無しでお願いしたいよ!


THE BODIES
坂口栄俊

 

 

12/24 (sat)名古屋 @hill

from THE broken kids presents 

We've got CLASH on you 〜 thanks for your R&R 5th & 35th〜 

OPEN 17:30/START 18:00 ADV ¥3000(+D)/DOOR ¥3500(+D)
under18 / no charge drink only 
23 日配布のfree ticket(18:00 配布終了)持参の方は24 日入場無料 
BANDS:THE BODIES/Jin/The Contract Killers/ジョー・リヴィングストンと月の海賊たち
BGM:ギミィ


12/25(日)富士ANIMAL NEST
【THE BODIES Live Circuit 2016】
OPEN17:30 START18:00
ADV2,000円 DAY2,500円 (+1drink500円)
<ACT>
THE BODIES(東京)
THE FRONTIERZ(東京)
Q-ZU
アダバナ(仮)
乱波250
...and more